当ブログでは著作権法その他の法律遵守に努めております。引用方法等に不備がある等の問題があるとお考えの方は以下のページよりご連絡ください。なお、以下のリンクには連絡先及び免責事項・プライバシーポリシーなどを記載しております。ご一読ください。 https://sala-money.com/category/注意事項等/

ポイ活・節約 仮想通貨(暗号通貨) 動画視聴で稼ぐアプリ 稼ぐアプリ

GO!WALLET(ゴーウォレット)の使い方や評判、出金方法等


本記事の内容

・GO!WALLETのリファラルコード入力で300GPゲット!

・GO!WALLETとは?

・GO!WALLETのポイント獲得方法

 

go walletは、仮想通貨(暗号資産)のイーサリアムを無料でゲットできるスマホアプリです。

そのほかの無料で仮想通貨をゲットできるアプリについては以下のビットコイン等仮想通貨を無料でもらえるアプリ・サイト一覧を参考にしてみてください。

参考ビットコイン等仮想通貨を無料でもらえるアプリ・サイト一覧【全部インストール!】

続きを見る

 

GO!WALLETのリファラルコード入力で300GPゲット!

GO!WALLETにはリファラル(友達紹介)制度があります。

紹介者、被紹介者共々300GPを獲得することができます。

獲得手順は以下の通りです。

①GO!WALLETアプリのダウンロード

アプリのダウンロードは以下のリンクから可能です。

https://www.go-wallet.app/

②リファラルコード入力

私のリファラルコードは【rkhz3ykd】です。ぜひご利用ください。

さて、以下でコード入力までの手順を見ていきましょう。

まず、上画面青丸の「ポイント」をタップしてポイント画面に遷移します。

次に、上画面赤丸の「リファラルチャレンジ」をタップしてリファラル画面に遷移します。

すると下画面にリファラルコード入力ボタンがあるため、そこをタップしてリファラルコードを入力します。

以上GO!WALLETのリファラルで300GPを獲得する方法を述べました。

繰り返しになりますが、私のリファラルコードは【rkhz3ykd】です。ぜひご利用ください。

 

go walletの評判や口コミ、評価について

ここではゴーウォレットの評判や口コミ、評価について見ていきましょう。

 

まず、筆者による口コミとしては、完全無料ということもありインストールはしておくべきという感想となります。

こういった「歩いてポイントを稼ぐ」系のアプリは基本的に一つ一つの獲得可能ポイントは極めて小さい場合が多いです。しかし、だからこそそうしたアプリは併用することが特にオススメです。

その意味でゴーウォレットは、併用する一アプリとしては完全無料だしまあ役立つということになります。

 

なお、他の歩数計アプリについては以下の記事【2021年版】ウォーキングで稼ぐアプリ24選にてまとめてありますので参考にしてみて下さい。

 

次に、ツイッター上での口コミを見ていきましょう。

 

 

中々の評価ですね。

go walletの運営会社、代表者などについて

go walletに限らずアプリを評価する際には、その運営会社や代表者などをチェックするのも基本です。ということで、公式サイトより引用して、ゴーウォレット運営会社や代表者について調べていきましょう。

 

  • 社名 株式会社スマートアプリ
  • 設立 2015年5月1日
  • 資本金 140,000,000円 (資本準備金含)
  • 場所 東京都港区六本木4-2-45 高會堂ビル2F
  • 代表者 代表取締役社長CEO 高 長徳
  • URL https://www.smartapp.co.jp
  • 取引銀行 三菱東京UFJ銀行六本木支店、三井住友銀行日比谷支店、みずほ銀行六本木支店
  • 加盟団体 日本ブロックチェーン協会
  • 株主 経営陣、株式会社セレス、East Ventures、double jump.tokyo、山田進太郎(株式会社メルカリ創業者)、藪考樹(株式会社モブキャストホールディングス代表取締役社長)、堀内康弘(元株式会社gumi CTO)、三木寛文(エンジェル投資家)、他個人投資家2名

注目点としては、まず代表。高 長徳さんという方だそうです。Linkedinに同名の方がいて社歴に"スマートアプリ"とあるので、なりすましでなければ本人である可能性が高いでしょう。

日本語と韓国語が"母国語またはバイリンガル"とありまして、韓国系の方なのでしょうか?

取引銀行としてはメガバンク3行が並んでおり、その意味では一定程度の信頼ができる企業なのかなといった印象です。

 

 

go walletの出金方法

 

まず、厳密な意味でゴーウォレットからの出金は不可能です。

ゴーウォレットは無料でイーサリアムという仮想通貨をゲットできるアプリですが、イーサリアムの換金はゴーウォレットでは行なっていないからです。

とはいえ、もちろんゴーウォレットで獲得したイーサリアムを全く現金化できないというわけではありません。

 

結論としては、イーサリアムを現金と交換してくれるところに移せば換金できるようになる、ということです。

代表的なのがGMOコインという仮想通貨取引所です。イーサリアムに限らずビットコインやライトコインなど様々な仮想通貨を取り扱っている仮想通貨取引所であり、イーサリアムウォレット(イーサリアムの移送先)も備わっています。

GMOコインへのイーサリアムの移送は主に以下のステップで可能です。

①GMOコインのアカウントを作成→②GMOコインのイーサリアムのアドレスをコピー→③ゴーウォレットからGMOコインのアドレスにイーサリアムを送付

以上です。

以下画像のように、ゴーウォレットで「送信する」をタップするとアドレスなどの要求画面になります。ここでアドレスと数量を入力すれば送金できるということですね。

 

そしてGMOコインに送られたイーサリアムは取引所で売買可能となり、そこで売買することでイーサリアムを円に換金することができるのです。

 

GO!WALLET(ゴーウォレット)のインポート・エクスポート

ゴーウォレットのウォレット(変な表現で頭痛が痛い笑)をインポート・エクスポートできるのでしょうか?

まず、ゴーウォレットアプリで作成したウォレットをゴーウォレットアプリにインポート・エクスポートすることは可能なようです。

要するにバックアップを取っておいて、機種変更や端末変更した時に前のウォレットを使えるということです。バックアップについては以下の項目【ゴーウォレットのバックアップ方法】で詳しく述べます。

 

では、他の種類のウォレット、へのインポート、からのエクスポートはできるのでしょうか?

イーサリアムウォレットをエクスポートできるものとしてはメタマスクなどが知られています。ウォレットの秘密鍵をもってインポートできます。では、ゴーウォレットからメタマスクにインポートできるのでしょうか?

結論としては、ゴーウォレットの他の種類のウォレットへのインポート・エクスポートはできないようです。できない理由を述べるのはなかなか難しいのですが、要はどうやったらエクスポートできるのか、アプリ画面では分かりようがないのです。だからできないものはできないとしか言えません。以上。

 

ゴーウォレットのバックアップ方法

ここではゴーウォレットアプリで作成したイーサリアムウォレットのバックアップ方法を説明したいと思います。他の仮想通貨アプリでは会員登録によってウォレットと会員情報を紐づける事で結果的にバックアップできていますが、ゴーウォレットの場合会員登録とは別にウォレットはウォレットとしてバックアップしておく必要があります。

 

なぜ必要なのか。例えばみなさんがスマホ本体を壊してしまったとします。当然他のスマホを買いますよね?他の仮想通貨アプリに関してはインストール後会員ログインすれば、今まで貯めていた仮想通貨をしまっておいたウォレットをまた扱えるようになります。

しかしゴーウォレットの場合、バックアップを取っておかないと今まで貯めていた仮想通貨をしまっておいたウォレットを再び扱うことができなくなってしまうのです。だからこそウォレットのバックアップは必須です。

 

とはいえ「ウォレットのバックアップってなんか難しそう」と思っている人もいるかもしれません。そこで今回は、バックアップの方法を分かりやすく説明していきます。指示にしたがって操作するだけでバックアップが取れるので最後まで見ていってくださいね(^ ^)

 

 

既に作成されたゴーウォレットをバックアップする方法

まずは既に作成されたウォレットのバックアップを取る方法をみていきましょう。なお、アプリインストール時点で既に1つのウォレットが作成されていますので、新たに作成する必要はありません。

 

 

【操作方法】

①アプリを開く

②画面下の「設定/その他」をタップ

③「ウォレット」をタップ

④右側の、小文字のアイ( i )がまるで囲われているボタンをタップ

⑤「バックアップデータを作成」をタップ

⑥パスワードを入力

⑦データをメモ帳などにコピーしておく

以上。

 

何かとんでもなく長い操作に見える人もいるかもしれませんが、あくまで一つ一つの操作を丁寧に説明していくとこのように7つの操作になったというだけで操作自体は簡単なのでみなさんも是非やってみてくださいね(^ ^)

 

バックアップデータをゴーウォレットアプリにエクスポートする方法

 

上の項目ではバックアップデータを取る方法を説明しましたが、バックアップはいざという時に再び使えるようにならないと意味がないです。

なので、ここではその「いざという時」にバックアップを使ってデータを復元する方法(正確には復元というより残っているデータとアプリの紐付け)をみていきたいと思います。

 

【操作方法】

①アプリを開く

②画面下の「設定/その他」をタップ

③「ウォレット」をタップ

④「ウォレットを追加」をタップ

⑤「ウォレットをインポートする」をタップ

⑥「バックアップデータ」欄に、バックアップ作成時にメモ帳などにコピーした文字をコピペする

⑦「パスワード」欄に、バックアップ作成時に入力したパスワードを入力する

⑧「インポート」をタップする

以上

 

 

 

GO!WALLETのポイント獲得方法

 

ゴーウォレットはイーサリアムウォレットとしての機能を持ち合わせていますが、それとは別にイーサリアムを獲得する機能も持ち合わせているので、それをみていきましょう!

 

 

・デイリーチャンス

画面下の「ポイント」欄から「デイリーチャンス」をタップするとデイリーボーナスを獲得できます。

私が取り組んだ限りGPがもらえないものはなく、実質10GPが外れとなっています(当たりは1000GP)。

 

・案件をこなす

例えばアプリのインストールやクレジットカードの発行などを「GO!WALLETを経由して」するとチケットを獲得できます。

私のアプリですとdカード GOLDを発行すると100,000GPを獲得することができるようですね。

とはいえ、こうした案件は基本的に1人1回まで(他のアプリ等で登録していたらGO!WALLETでは無理で逆もまた然り)です。

よって基本的には一番「報酬の高い」サイトやアプリからの登録が便利ですが、正直GO!WALLETで獲得できるのは使い勝手の悪い「ポイント」でしかないのであまりお勧めできません。

個人的にこうした案件を達成するのは一般的なポイントサイトの方がお勧めです。

具体的にはモッピーげん玉です。

 

・動画を視聴する

短い動画を視聴することで1GPを獲得することができます。

1日10回まで、すなわち1日10GPまで動画視聴でポイントを獲得できます。

なお、動画案件の効率的なこなし方については以下の記事をご覧ください。

目次の一番目に効率的なこなし方を書いておきました。

【注意事項】当記事の情報は時に不正確なものも含みます。当記事の情報を信頼して行動した結果生じた損害に関していかなる賠償も致しませんことを予めご了承ください。

-ポイ活・節約, 仮想通貨(暗号通貨), 動画視聴で稼ぐアプリ, 稼ぐアプリ

© 2021 【サラマネ】サラリーマンがマネーを貯めていくブログ Powered by AFFINGER5