フードロス

トクポチの評判や口コミを解説!フードロス削減会員制通販サイト

引用 トクポチ

 

まだ食べられる食品の多くが廃棄されてしまう、食品ロス(フードロス)という言葉をご存知でしょうか?

世界的にもこの食品ロス問題は深刻で、環境への悪影響、飢餓問題を進行させる要因になり得ます。

日本も例外ではなく、令和元年に570万tもの食品ロスを出しており、今後の抑制が課題となっております。

そこで、この問題を解決すべく登場したのが、今回ご紹介するトクポチです。

今回はそんなトクポチの

  • 実際に利用した方の評判
  • メリット/デメリット

について解説します。

トクポチが気になってはいたけど、まだ一歩踏み出せていない方は、ぜひ参考にしてください。

 

 

トクポチとは?:フードロス削減の会員制通販サイト

引用トクポチ

 

 

トクポチは、世界的に問題になっている食品ロスを軽減しようという試みから生まれた会員制の通販サイトです。

スーパーなどに販売されている食材は、製造から販売までで、賞味期限が3分の1以上残された商品に限ります。

一方で食品ロスというのは、期限が3分の1を切った商品たちであり、まだまだ期限は残っているものの、手をつけられずに廃棄されてしまうものになります。

トクポチはそれらの商品を割引価格で提供しており、日数が経過するにつれて割引率がアップし、最大100%、つまり無料で購入することも可能です。

食品のカテゴリは大きく分けて8種類。

  • 缶詰
  • 飲料
  • お菓子
  • レトルト食品
  • 調味料
  • サプリメント
  • 冷凍食品
  • ペットフード

冷凍食品関係は、冷凍保存が可能な肉や野菜なども含まれます。

賞味期限が短いといっても期限内に使いきれるものもあり、これだけの種類が揃っていれば、トクポチだけで食材の調達をすることもできます。

 

 

トクポチの評判・口コミ・レビュー

 

ここでは、トクポチの評判・口コミについて見ていきたいと思います。

実際に利用した方の口コミや評判について見ていきましょう。

 

良い評判・口コミ

 

まずはトクポチに関する良い評判・口コミについてです。

 

これらの評判、上記以外のその他のツイートを見ても以下の声が多かったです。

  • 食材を安く購入できる
  • 食品ロス削減に貢献できる

近年はさまざまな要因から、食材の価格が高騰しており、生活費を少しでも安く済ませたいと考える方は多いと思います。

その中で、トクポチを利用することは食品ロスの削減に貢献しながら、生活費のなかでも2~3割を占めるといわれる食費を抑えることができるのは魅力的です。

また、大幅な割引があるおかげで、普段は手を出せない珍しい食材や調味料なども購入することもできます。

SDGsが謳われる中、私たちにできることは売られている商品の中で賞味期限が短い商品を選ぶ・捨てるゴミを減らすといったことしかできませんでした。

食べられるが賞味期限が短すぎる商品はそもそも出回らないものが多いので、今までどうすることもできなかったその部分の食品ロス削減に貢献できるのは環境においても良いことだと思います。

 

悪い評判・口コミ

 

一方で悪い評判・口コミのツイートもみてみましょう。

 

悪い印象を持った方々では、以下の内容が多く見受けられました。

  • 送料が高い
  • 年会費がかかる
  • 商品が少ない

食材自体は、6~10割という大幅な割引で魅力に感じますが、送料は別料金となっており、その金額が食材の割引分を上回ってしまうレベルで高いという難点があります。

また、会員制度のため、スタンダード会員でも年会費を支払う必要があります。

ワンランク上のプレミアム会員になると、割引率がアップし、プレミアム会員限定の商品があるとされていますが、実際にはまだまだ商品のラインナップは少ないのが現状です。

とはいえ、トクポチは2021年8月1日からサービスを開始したばかりです。

食品ロスは大きな問題であり、抑制するためのサービスで、テレビでも紹介されるなど、注目も集まってきているので、これから更に充実していくのではないかと考えています。

個人的な意見としては、まずはスタンダード会員として参加し、商品の数が充実してきた際に、そこで初めてプレミアム会員の検討をすれば良いのではないかと思います。

 

トクポチのメリット

 

トクポチのメリットは以下の4つになります。

  • 最低でも定価の60%OFFで商品を購入できる
  • 無料で0円商品をゲットできることがある
  • プレミアム会員限定の商品がある
  • 食品ロス削減に貢献できる

以下で詳しく見ていきます。

 

最低でも定価の60%OFFで商品を購入できる

 

トクポチにはスタンダード会員とプレミアム会員があります。

スタンダード会員でも市場価格の最低60%OFFされたものから購入することができます。(ただし賞味期限が1ヶ月以上あるものは40%OFFから)

普段購入しているものより60%もOFFになった商品を購入できるのはとてもお得ですよね。

 

無料で0円商品をゲットできることがある

 

トクポチは最初に記載した通り、発売から日が経つごとに安くなるシステムです。

スタンダード会員の場合、最初の一週目の60%OFFからはじまり、一週ごとにさらに10%OFFになっていきます。

つまり、発売から5週目で100%OFFの無料となります。

さらにプレミアム会員だと、スタンダード会員の販売価格のさらに20%OFFからスタートするので、3週目で無料となります。

 

プレミアム会員限定の商品がある

 

トクポチは年会費1,560円(月130円)でスタンダード会員、年3,960円(月330円)でプレミアム会員になることができます。

プレミアム会員はより安く購入できるだけでなく、プレミアム会員の人だけが見られる購入ページがあります。

普通の購入ページより競争者も少なくなるので、欲しいものが見つかるかもしれません。

 

食品ロス削減に貢献できる

 

トクポチで安く購入できお得であるだけでなく、購入することでフードロス削減に貢献できるので気分も良いですね。

 

トクポチのデメリット

 

トクポチのデメリットは、以下の5つ。

  • 送料は自己負担である
  • 月額料金がかかる
  • 賞味期限が短い
  • クレジットカードでしか買えない
  • 買える商品が少ない

 

送料は自己負担である

 

トクポチ利用者のなかでも不満の声が多かったのが送料についてでした。

食材が販売されてから3~5週間経過すると無料で購入することができますが、送料は別になります。

距離・重量によって金額は異なりますが、1,000~2,000円程度の送料がかかりますので、食材が無料だからと購入したものが、送料も含めると損をする可能性もあります。

購入をする際は、商品の金額と送料どちらも考えながら購入することがオススメです。

 

年会費がかかる

こちら、表現が誤解を生みやすいのですが、トクポチは月額払いではなく、新規登録時に1年分の金額を支払う年会費制となります。

月料金の下の詳細部分1行目に記載されている通り、実際に登録する際は以下の会費が必要となります。

  • スタンダードプランで”1,560円”
  • プレミアムプランで”3,960円”

年会費となるため、利用して6ヶ月で途中退会をしても、会費の半分が戻ってくることはありませんのでご注意ください。

 

賞味期限・消費期限が短い

 

食品ロスとなった食材たちは、当たり前ですが通常の物よりも賞味期限・消費期限が短いです。

商品の提供は3分の1ルールに基づいており、製造から販売までにこのルールの期間を切ったものが食品ロスになります。

例えば、賞味期限が製造から6ヶ月の場合、製造から店頭へ納品するまでを4ヶ月以内とし、期限を2ヶ月残した商品が初めて店頭に並びます。

食品ロス予備軍は、2ヶ月を切った製品のことを指しており、トクポチで販売する製品はこちらに該当します。

また、無料で購入できる3〜5週目の製品は、届いたらすぐに消費をしないといけない製品もあるので注意しましょう。

 

支払方法の種類が少ない

 

トクポチでの支払い方法は以下の通りです。

  • クレジットカード(JCB、Visa、Mastercard、American Express)
  • キャリア決済(au、Softbank、docomo)
  • Apple Pay
  • Google Pay
  • ウォレット決済(PayPayのみ)

 

昨今楽天Payやau Payなど、ウォレット決済の種類が増えているなかで、PayPayしか使用することができないので、少し使い勝手が悪い印象です。

ですが、サービス開始してからまだ1年と少しと日も浅いので、今後のアップデートで支払方法も増えていくことを期待したいです。

 

買える商品が少ない

プレミアム会員の場合、購入できる商品数・割引率が増えるのですが、それでも購入できる製品が少ない状況です。

公式HPの内容を確認しても、2022年11月14日時点では全商品併せても126種類しかありません。

いくらまだ会員数が少ないからといっても、この商品数ではすぐ売り切れが発生してしまい、欲しい商品をみつけることは難しいのではないかと思います。

画像は上段が掲載されてから最初の1週間で割引率が最も低い40~60%の食材で、下段が掲載されてから5週間経過し割引率80~100%と最大となった食材になります。

1週間目は、種類もまだ残っていますが、5週間が経過するころにはほとんどの食材が売り切れとなっており、購入できる食材がほとんどありません。

トクポチと提携する企業様が増えてくれば商品ラインナップも充実してくると思うので今後に期待しましょう。

 

トクポチの運営会社は?:株式会社STRK

引用 STRK

 

 

【トクポチ】の運営会社は株式会社STRKです。滋賀県にある会社です。これはトクポチ公式サイトの特定商取引法に基づく表示にも記載されています。

これによると、運営統括責任者は佐藤 隆史朗さんという方で、ブログを運営されているようです。

そのブログの一記事(一ページ?)が実質コーポレートサイトになっているようです。

※参考:https://www.gajiro69.com/strk/

また、同姓同名の方にトクポチについてインタビューした記事を見つけました。

※参考:「儲からなくていい。社会にインパクトを与えることがすべて」フードロス削減に繋がる画期的なサービスとは?

その一方で、実働部隊と言いますが、商品のやりとりなどは小原裕之さんという方がやっているようです。

引用 【トクポチ】

 

現在分かる会社情報は以下の通りです。

会社名 株式会社STRK
運営統括責任者 佐藤 隆史朗
会社所在地 滋賀県東近江市垣見町720-3
電話番号 050-3567-2652
メールアドレス info@tokupochi.com

 

また、代表の佐藤隆史朗さんは元々船井総合研究所というコンサルティングファームで活躍しておられ、その後独立して株式会社STRKを設立したようです。

今も株式会社STRKの主力事業は経営コンサルティングのようです。

また、トクポチに関してMakuakeというクラウドファンディングサイトでクラウドファンディングを募っているようです。

※参考:フードロス削減の為に、食品が0円で購入できる会員制通販サイト 『トクポチ』

 

トクポチにアプリは存在する?

 

2022年11月17日時点では、iOS・Androidともにアプリ版のリリースはありません。

 

今後食品ロス削減に注目が集まってくれば、システムのアップデート、スマホで簡単に操作できるアプリ版もリリースされるのではないかと思います。

-フードロス