トリマ 歩いて稼ぐ

トリマの招待コード何人まで?招待の上限などについて解説!

 

 

トリマコードでは紹介した人数分5,000マイルゲットできるのですが、上限があるのかどうか気になっている人は多いのではないでしょうか。

いくらでも招待できるようであれば、かなりのマイルが稼げることになります。

そこでこのコラムでは、トリマの招待コードを使っての招待数に上限があるのかを説明していきます。

 

トリマの招待コードとは?

 

トリマはスマートフォンを使って歩くだけでマイルをためることができるアプリです。

そのほかにも、アンケートやゲーム、買い物など歩かない日でもポイントを貯めることができます。100マイルで1円換算することにより、Amazonギフト券や楽天ポイント、Tポイント、WAONポイントなどさまざまなポイントと交換できるポイ活アプリです。

スマートフォンを持って歩くだけでマイルが貯まるので手軽なのが特徴です。

トリマは招待コードをほかの人に入力してもらって、会員登録してもらったら5,000マイルもらうことができます

招待するのが簡単で、なおかつ歩くだけでポイントが貯まるので比較的簡単に利用してもらえるため招待しやすくなっています。

1人招待すると5,000マイルなので、招待するだけで50円もらえることになります。

トリマの招待コードを活用するためには、アプリを使い始めて最初に起動するときだけなのであとからマイルを加算することはできません。

招待する場合は、招待する人に招待コードを教えて初めに登録が必要であることを伝えるようにしましょう。

最初に利用するときに表示通りに進めていくと「招待コードをお持ちの方」と表示されるので、決して難しいわけではありません。

 

なお、当サイト運営者の招待コードや、招待制度そのものに関する解説は別記事にまとめておきました。

詳しくは以下の記事トリマの招待コード2022年最新!招待コードとは?特典はいつ?等をご覧ください。

参考トリマの招待コード2022年最新!招待コードとは?特典はいつ?等

続きを見る

 

トリマの招待コードの上限は何人まで?

 

トリマの招待コードは招待する側においては10人までとなっています。

そのため、11人目を招待しても特典を受け取ることができないので注意が必要です。

1人招待した人が登録するごとに5,000マイルずつマイルが加算されていきますが、11人目からは加算されなくなります。

つまり、最大で10人までマイルを加算できるため、最大でもらえるマイルは5,000マイル×10人の50,000マイルです。

トリマで招待をすると招待コードが利用されましたと表示されるのですが、同じ画面に「招待コードの報酬は最大10回まで獲得できます」と表示されます。

招待される側であれば、すでに10人以上招待している人に招待されても特典を獲得可能です。

つまり、これから招待される場合は上限人数に関しては一切気にする必要はありません。

紹介してくれた相手が何人紹介していようが、5,000マイルもらうことができます。

招待してもらってトリマを始めた後、もし他の人を招待するのであれば最大10人までとなるので注意するようにしましょう。

友人知人などに一生懸命声をかけてトリマを登録してもらっても、11人目からはマイルが貯まることはありません。

トリマを招待するときは10人まで、招待されるときは相手の招待人数に関係なくマイルが貯まるということです。

 

トリマの招待コードは、複数アカウントでの無限招待は可能?

 

 

複数アカウントでの利用は禁止されている

 

トリマは複数アカウントでの利用は禁止されています。「トリマ」利用きやくにもこの内容は記載しています。

そのため、複数アカウントでの利用は絶対にやめておきましょう。

 

別端末を用意するのも避けた方が良い

 

複数アカウントを使わなくても、複数のスマホ端末を使えばマイルを稼げると考える人もいるでしょう。

つまり、違う端末を使うことで複数アカウントを使っての招待ができるといった考え方です。

しかし、残念ながらトリマでは複数の端末で使うこともマイル制限の対象となります。

利用規約の第2条(使用条件)1項に、利用者1名に対して随時通知される方法に従って、アプリを利用者が保有しているスマートフォンにおいてアカウントを1つのみ作成して使うことができる権利を与えるとあります。

つまりユーザー1人につき複数の端末を使うことは権利を明示的に許諾してはいないということです。

そして、もし違反した場合は通知なくアカウントを削除できると記しています。

つまり、複数の端末でログインをした時点で今後そのアカウントで利用できなくなっても不思議ではないのです。

参考:https://www.trip-mile.com/privacypolicy

 

また機種変更をした場合にも注意が必要です。旧端末でログアウトをしてから使わないと、複数の端末で利用していることになります。

なお、ポイントを換金するときに必要なドットマネーも複数アカウントの利用を禁止しています。

複数のドットマネーアカウントを使っていることがばれると、予告なしで利用停止となる場合があります。

 

家族や友人の端末を使うという手もあるが

 

家族や友人のスマートフォンを使えば名義が違う端末を使うことができます。つまり、家族や友人の名義を使ってアカウントを使って招待する方法があります。

しかし、実際にこの方法で試してみても、招待コード経由で獲得したマイルのみでは商品交換ができないことを確認しました。

つまり、どのようなまわりくどいことをわざわざしても、複数端末で招待するのは非効率的でありデメリットばかりです。

違反行為には年々厳しくなることが一般的であり、どのような方法で複数端末を使ってもいきなりアカウントが使えなくなることも考えられるため、リスクを背負うだけとなります。

トリマでは従来のルール通りに招待しても、最大50,000マイル稼ぐことができ、ほかにもゲームや指定のアプリの利用などで50,000マイル以上稼げることはざらにあります。

そのため、余計なことに手間をかけなくてもマイルを十分稼げるアプリです。

歩くだけでポイントが貯まる無料のお小遣いアプリ
東証一部上場のGMOグループが運営する、クレジットカード作成やネットショッピングでポイントをゲットできるポイントサイトポイントタウンのスマホアプリには「ポ数計」という「歩数に応じてポイントを付与」する機能があります!


多種多様なサービスでポイントが貯まる!





交換先は30種類以上!







その他にも歩いてポイントが貯まるアプリを知りたい人は以下の記事を!




参考歩いてお金を稼ぐアプリランキング!無料・安全なおすすめ2022年

続きを見る

ビットコインを無料でゲットしたいなら以下の記事を!




参考ビットコイン等仮想通貨を無料配布しているアプリ・サイト一覧

続きを見る






歩数を裏技的に増やしたいならスマホスインガーを使おう!

-トリマ, 歩いて稼ぐ