楽天スーパーポイント 歩いて稼ぐ

楽天シニアで楽天ポイントゲット!どれくらい稼げるかなど解説!

引用 楽天シニア

 

コロナの影響もあり、外出の機会が減って運動不足を感じることはないでしょうか?

今回はそんな運動不足を解消しながら、ポイントを稼ぐことができる楽天シニアについて解説していきます。

こちらの記事では、以下の3点についてまとめていますので、ご参考にしてください。

  • 楽天シニアについて
  • 実際にポイントは稼げるのか
  • 具体的なポイントの貯め方

楽天シニアを利用して、ポイントを稼ぎながら、運動不足も解消していきましょう。

 

楽天シニアでは楽天ポイントが貯まる!概要を解説

 

こちらの章では楽天シニアの概要について以下の順番で解説をしていきます。

  • 貯まるポイントの種類
  • 楽天シニアはどんなアプリか
  • 無料で利用はできるのか

※ポイントの貯め方については、後半で詳しく解説をしていきます。

 

楽天シニアで貯まるポイントの種類

 

楽天シニアは、通常ポイントと期間限定ポイントの2種類が貯まることを覚えておきましょう。

どんな時に2種類のポイントを獲得出来るのか。以下にまとめたのでご参考にしてください。

 

<通常ポイントが貯まる方法>

  • 有料のイベントに参加

 

<期間限定ポイントが貯まる方法>

  • 毎日歩こうミッションを達成
  • 施設にチェックイン

 

楽天ポイントの種類について

 

楽天ポイントには、以下の2種類があります。

  • 通常ポイント
  • 期間限定ポイント

通常ポイントの有効期限は1年ですが、新たにポイントを獲得すると有効期限が更新されます。

そのため、楽天ポイントが貯まり続ける限りは実質無期限のポイントになります。

一方、期間限定ポイントは、言葉の通り期間が決められているポイントになります。

獲得したサービスによって有効期限が異なるので、期間限定ポイントを獲得した際は、有効期限に注意が必要です。

 

楽天シニアはどんなアプリか

 

楽天シニアは、健康促進を目標としているため、歩く・運動することをメインにしてポイントを貯めていくアプリになります。

そのため、歩く・動くというようなイベントが豊富です。

外に出れば楽天シニア専用の端末が提携店に設置されていて、チェックインすることでポイントを獲得できるなど、ゲーム感覚で楽しみながらできることが魅力の一つです。

筆者自身も営業職として外回りが基本的でしたが、コロナの影響で

  • 在宅勤務が増える
  • 顧客訪問が減る

と外に出る機会が減り、歩くということも減ってしまいました。

そこで、楽天シニアを利用することで、ゲーム感覚で外出し、ポイントを貯めながら健康的な生活を目指せるという面では、考えられた作りになっている印象です。

 

無料で利用はできるのか?

 

楽天シニアは、有料プラン(月額330円)もありますが、基本的に無料で利用が可能です。

「有料会員じゃないとポイントが入手できない」

ということはありませんので安心してください。

ただ、有料プランの方が

  • ポイントの獲得量が増える
  • イベントの割引クーポンがもらえる

など、楽天シニアの活用度によっては、有料プランの方がお得になる場合もあります。

最初の1ヶ月は無料のお試し利用もできるので、気になる方は一度試してみるのも良いと思います。

 

 

楽天シニアは何歳から使える?年齢制限は?

 

楽天シニアは、名前から年齢制限があると勘違いされがちですが、実は年齢に関係なく、誰でも利用が可能です。

当初は、お年寄り向けに「スマホの基本的な使い方」などのイベントが多く開催されていたことから、「シニア」と名付けられたと考えられます。

現在では、全年齢がより快適に利用できるよう、年代を問わないイベントも増え、種類も豊富になってきてます。

楽天をよく利用する方であれば、楽天IDから簡単にログインして連携もできるので、ぜひ検討してみてください。

 

楽天シニアは正直いくら稼げる?

 

楽天シニアを実際にインストールして、どれくらいポイントを稼げるか調査してみました。

結果としては以下の通りです。

 

活動期間 9月24日~10月9日(約2週間)
主なポイントの獲得方法 毎日歩こうミッション
その他の獲得について 上記キャンペーンの初回ボーナス

約2週間ほど活動して、26ポイント獲得できました。

 

私の場合、楽天シニアの主なポイント獲得方法である、施設へのチェックイン・イベントの参加ができなかったので、あまり多くのポイントを稼ぐことができませんでした。

 

幸いにも毎日歩こうミッションの”初回達成ボーナス”で20ポイント獲得できたので少しだけ見栄えが良くなりました。

 

ただ、実際に利用したみた感覚としては、ただ歩くだけだと、2週間やっても初回ボーナスを除くと6ポイントしか獲得ができないことになるので、稼ぐには向いていないと感じました。

 

ただ、楽天シニアは健康促進に重きを置いているので、体を動かしながら、”ついでにポイントも稼ぐ”程度の認識であれば利用しても良いという印象です。

 

施設へのチェックインが利用できなかった理由

 

楽天シニアのポイントの獲得方法の1つである”施設のチェックイン”ですが、今回の調査で利用できなかったのは、チェックイン可能な施設が周りに無かったからです。

現在(2022年10月10日時点)では、チェックインができる施設は、全国約1,150店舗ほどであり、徐々に増えてはいますが、まだまだ多くはありません。

また、その多くも東京や大阪などの主要都市に固まっている状況なので、ご自身の住まい周辺に、チェックインできる施設が無いという可能性も十分にあり得ます。

ご自身の住まいの周りに、チェックイン可能な施設があるかは、以下の楽天シニアの公式HPにて検索ができるので、事前に調べておきましょう。

URL:チェックインできる施設|楽天シニア (rakuten.co.jp)

 

イベントに参加しなかった理由

 

施設チェックインと同様に、ポイントを獲得する主な方法である”イベント参加”ですが、こちらも調査期間に利用ができませんでした。

理由としては、イベントがまだまだお年寄りに向けたものが多く、利用したいと思えるイベントが個人的になかったという点でした。

たしかに以前よりも、全年齢が参加できるイベントも増えているとは思いますが、それでもまだ20~30代が参加したいと思えるイベントは多くありません。

今後より若い世代向けのイベントが増えてくれることに期待です。

 

楽天シニアの使い方!ポイントのもらい方・貯め方など解説

 

こちらでは、楽天シニアの基本的なポイントの貯め方について解説をしていきます。

これから利用を検討している方にはもちろん、既に利用している方も、フルに活用できているか今一度チェックしてみましょう。

 

①毎日歩こうミッションをこなす

 

毎日歩こうミッションは、4,000歩歩くことでスタンプを貯めて、ポイントを獲得できる楽天シニアの中でも比較的達成しやすいものになります。

画像の様に始めた初日はスタンプが1個しかありませんが、7日間4,000歩を達成する事で”コンプリート”となり、ポイントを獲得できます。

また、コンプリート翌日には、初期の状態に戻り、再度毎日歩こうミッションに挑戦することが可能です。

1週間に1回必ず3ポイントが入手できるので、毎日4,000歩以上歩く方にはとてもお得になります。

ただ、以下の点には注意しておきましょう。

  • 付与されるポイントは、期間限定楽天ポイント
  • スタンプを押せるのは、4,000歩を達成した翌日
  • 3日間スタンプを押さない期間が続くとリセットされる

 

常時開催しているミッションなので、楽天シニアを利用するなら必ず意識して取り組んでいきましょう。

 

②各加盟店の施設にチェックインする

※引用:楽天シニア公式HP

 

楽天シニアは、歩くだけでもポイントを獲得できますが、特定の施設でチェックインをすることでより多くのポイントを獲得することができます。

チェックインといっても入場料を支払う必要はなく、ショッピングモールや楽天モバイル各支店などに設置された端末にQRコードをかざすだけです。

4,000歩歩いて、施設でチェックインをすることで、4,000歩を達成した日数×1ポイントのポイントが付与されます。

ただ、チェックイン当日分は反映されず、チェックイン前日から過去7日分の4,000歩達成した日が反映されることに注意してください。

少し分かりにくいと思うので、以下の画像を参考にしてみてください。

 

③イベントに参加する

※引用:楽天シニア公式HP

 

楽天シニアには、体を動かすイベントが多くありますが、それ以外にも文化体験(陶芸・工芸)などの種類も豊富にあります。

楽天シニア経由で予約をすると、有料イベントの場合、料金の1%分が楽天ポイントとして還元されます。

体をケアしながら、ストレス発散や新しい趣味の開拓をしながら、楽天ポイントを獲得してポイ活もできるのは嬉しいポイントです。

 

④健康プレミアムプランに加入する

※引用:楽天シニア公式HP

 

楽天シニアには前述した通り、健康プレミアムプランという有料版もあります。

ポイントの獲得量でみると有料プランの方が、無料で利用するよりも多いので、月額料金分以上のポイント回収が期待できるのであれば、検討してみてはいかがでしょうか?

無料と有料プランに加入した場合のポイントの獲得量の違いは、以下を参考にして見て下さい。

無料 健康プレミアムプラン(有料)
月額費用 無料 330円(初月無料)
毎日歩こうミッション 3ポイント 9ポイント(3倍)
体重・睡眠時間の記録 ポイント無 1ポイント(毎日)
施設チェックイン 1ポイント 3ポイント(3倍)
有料イベント参加 料金に対して1% 料金に対して6%(6倍)

 

その他にもお得なクーポン配布や広告が非表示になるなど、お得度と利用しやすさも増します。

最初の1ヶ月間は無料で利用できるので、悩まれていたら一度試してみてはいかがでしょうか?

 

ポイ活だけでなく、情報収集も可能!

※引用:楽天シニア公式HP

 

楽天シニアでは、ポイントを獲得するだけでなく、コラムなどで情報収集をすることも可能です。

以前までは、ストレッチの仕方や健康への意識に対する記事が多かったですが、最近では若い世代も注目しているNFTに関するコラムも出てきています。

今後は更に若い世代に向けたコラムなども増えてくれば、利用ユーザーも幅広くなり、さまざまなイベントも出てくると面白いですね。

 

家族・友人で一緒に健康促進!

※引用:楽天シニア公式HP

 

 

なかなか健康活動は、一人でやると上手くいかないこともあると思います。

そこで、家族や友人を招待して、グループ内で毎日の歩数を共有し、モチベーションを維持の一つの方法として活用していきましょう。

 

歩数カウントされない・ポイント反映されないなど不具合の対処法について

 

楽天シニアを使っていると

「歩数がカウントされない」「ポイントが反映されない」などと、不具合と思われる症状を訴えるユーザが一定数います。

そうした原因と対処法については別記事でまとめておきました。

詳しくは以下の記事楽天シニアの歩数カウントされない・ポイント反映されない時の対処法をご覧ください。

参考楽天シニアの歩数カウントされない・ポイント反映されない時の対処法

続きを見る

 

 

執筆者:おかねおかねおじさん

こんな名前ですが実は29歳。
投資や節約、クレジットカードなどのお金に関わる情報を調べることが好きで、日々の情報取集を欠かさない。
少しでも生活のプラスになればと思い、副業でWebライターとしても活動中。

Twitter:@okaneojisan

歩くだけでポイントが貯まる無料のお小遣いアプリ
東証一部上場のGMOグループが運営する、クレジットカード作成やネットショッピングでポイントをゲットできるポイントサイトポイントタウンのスマホアプリには「ポ数計」という「歩数に応じてポイントを付与」する機能があります!


多種多様なサービスでポイントが貯まる!





交換先は30種類以上!







その他にも歩いてポイントが貯まるアプリを知りたい人は以下の記事を!




参考歩いてお金を稼ぐアプリランキング!無料・安全なおすすめ2022年

続きを見る

ビットコインを無料でゲットしたいなら以下の記事を!




参考ビットコイン等仮想通貨を無料配布しているアプリ・サイト一覧

続きを見る






歩数を裏技的に増やしたいならスマホスインガーを使おう!

-楽天スーパーポイント, 歩いて稼ぐ