Move to Earn 無料で仮想通貨

TEKKONアプリで仮想通貨ゲット!始め方・使い方・換金など解説

引用 TEKKON

 

昨今STEPNなど、歩いて仮想通貨をゲットすることのできるアプリ、通称Move to Earn(M2E)アプリが流行っています。

また、その派生形として「〇〇 to Earn」といった、〇〇をすることで仮想通貨をゲットできるアプリも登場しています。

今回紹介するアプリTEKKONは、Fix to Earnという、マンホール画像を撮影することで、マンホールという公共インフラのFix(修理)に貢献して稼ぐことができるというアプリです。

それでは詳しく見ていきましょう

 

 

 

TEKKONとは?

名称 TEKKON(テッコン)
リリース日 2022年9月15日
対応端末 iPhone / Android
ブロックチェーン基盤 Solana
基軸通貨 WEC
公式サイト TEKKON公式サイト

 

TEKKONとは、前述の通り、マンホール画像を投稿することで仮想通貨を稼ぐことのできるアプリです。

シンガポールのNPO団体「Whole Earth Foundation」が提供しています。

元々は「鉄とコンクリートの守り人」というアプリとして提供されていました。同アプリは2022年3月のローンチからわずか半年で、全国90万を超える投稿が集めました。

このアプリが統合される形でTEKKONアプリの提供が2022年9月15日にスタートしました。

国内外のマンホールを撮影・レビューすることで仮想通貨を獲得するといった、ユーザーへのインセンティブ機能が新たに追加されています。

 

 

TEKKONの始め方

 

ここでは、TEKKONアプリの始め方について見ていきます。

 

アプリをダウンロードする

 

まずはアプリをダウンロードしましょう。ダウンロードは以下から可能です。

TEKKON

TEKKON

Whole Earth Foundation無料posted withアプリーチ

 

会員登録手続きを行う【アクティベーションコードが必要!】

 

アプリのダウンロードが済んだら会員登録手続きを行います。

まずアプリを起動し、Create an Account(アカウントをつくる)をタップします。

その後、メールアドレスの入力とプライバシーポリシーへのチェックを行い、SIGN UP(登録)をタップします。

すると、入力したアドレス宛にregistration code(認証コード)が届きますのでそれをコピーします。

TEKKONアプリに戻り、パスワードと上述の認証コードを入力します。

その後、アクティベーションコード(有効化コード)を入力します。

なお、アクティベーションコードはこちらから申請を行うか、Twitter上などで他者が提供しているものを使います。

筆者は申請が面倒なのでTwitterで取得しました。なお筆者のTwitterアカウント@sala_moneyをフォローしておくと、どこかのタイミングでアクティベションコードをつぶやくかもしれません。

 

これでTEKKONアプリのアカウント登録が完了します。

 

国内の仮想通貨取引所のアカウントを作成する

 

TEKKONのアカウント作成が完了したら、次は日本国内の仮想通貨取引所のアカウントを作成します。

TEKKONアプリでは、アプリ内の犬のNFTを用いてゲームを進めていくのですが、より稼ぎやすい犬を入手するには、アプリ内マーケットの決済通貨であるWECが必要になります。

WEC(Whole Eartch Coin)は現状日本国内の仮想通貨取引所では扱われておらず、入手するには海外の仮想通貨取引所での取引が必要です。

しかし、海外の仮想通貨取引所では原則的に日本円が使えないため、日本円をWECに交換するには

  1. 日本の仮想通貨取引所で日本円を何らかの仮想通貨(以下通貨Aとする)に交換
  2. 海外の取引所に通貨Aを送金
  3. 海外の取引所で通貨Aをドル(正確にはドルペッグのUSDTという仮想通貨)などに交換
  4. USDTをWECと交換

という手順を踏む必要があります。

なお、日本国内の仮想通貨取引所で特におすすめなのはBitFlyer(ビットフライヤー)です。

日本で最も有名な取引所の一つであるのはもちろんのこと、招待リンク経由の登録で1,000円分のビットコインをゲットできます。

ちなみに、筆者の招待リンクはhttps://bitflyer.com/invitation?id=z45bvrzt&lang=ja-JPです。

ご自由にお使いください。

 

海外の仮想通貨取引所のアカウントを作成する

 

上述の通り、アプリ内マーケットで必要になる通貨WECを購入するには海外の仮想通貨取引所での取引が必要です。

そして、WECを扱っている取引所としては以下のようなものが挙げられます。

WECを取り扱っている仮想通貨取引所
  • MEXC
  • ProBit Global
  • BitMart

 

 

TEKKONの使い方・遊び方から稼ぎ方まで

 

ここでは、TEKKONの基本的な使い方・遊び方から稼ぎ方までを解説していきます。

 

マンホール画像の撮影・投稿

 

TEKKONアプリの基本は、マンホールを見つけたら撮影してその画像をアプリ上に投稿するということになります。

これによりPointを獲得することができます。

具体的な方法としては

  1. アプリホーム画面の「Fix to Earn(修理して稼ぐ)」をタップ
  2. Post(投稿する)をタップ
  3. Is the manhole cover location correct?(マンホールの位置は正しい?)と表示されるので、座標を合わせてconfirm(確認)をタップ
  4. マンホールを含む周辺画像(Surrounding)を撮影
  5. マンホールそれ自体(Manhole)を撮影
  6. 確認画面(Confirm)で確認後、COMPLETE(完了)ボタンを押す
  7. Pointをゲット!

 

なお、アプリのマップ上では主に2色(黄色と緑色)のマンホール画像が表示されますが、それぞれ以下のような意味があるようです。

  • 黄色:撮影されたばかりでレビューされていない
  • 緑色:レビュー済み

 

なお、「レビュー」に関しては以下の項目で説明します。

 

マンホール画像のレビュー

 

マンホール画像をレビューすることでも稼ぐことができます。

手順としては以下の通りです

  1. アプリホーム画面のFix to Earn(修理して稼ぐ)をタップ
  2. Reviwe(レビュー)をタップ
  3. これはマンホールのフタの写真ですか?と表示されるため「はい」か「いいえ」をタップ
  4. NEXT(次へ)をタップ
  5. Point獲得

以上です。

なお、1回のレビューで獲得できるポイントは、筆者が利用した範囲では0.05~0.01pointsとなっています。

1日に複数回レビューすることができるのですが、繰り返しレビューしていくと0.05→0.04→0.03→0.02→0.01と獲得できるポイントが減ってきます。

ただ、50回試したところ0.01から0にはならなかったので1日の上限なるものは設定されていないようです。

この辺はよくわかりません。

 

歩くだけでポイントが貯まる無料のお小遣いアプリ
東証一部上場のGMOグループが運営する、クレジットカード作成やネットショッピングでポイントをゲットできるポイントサイトポイントタウンのスマホアプリには「ポ数計」という「歩数に応じてポイントを付与」する機能があります!


多種多様なサービスでポイントが貯まる!





交換先は30種類以上!







その他にも歩いてポイントが貯まるアプリを知りたい人は以下の記事を!




参考歩いてお金を稼ぐアプリランキング!無料・安全なおすすめ2022年

続きを見る

ビットコインを無料でゲットしたいなら以下の記事を!




参考ビットコイン等仮想通貨を無料配布しているアプリ・サイト一覧

続きを見る






歩数を裏技的に増やしたいならスマホスインガーを使おう!

-Move to Earn, 無料で仮想通貨