レシートで稼ぐ

レシート買取アプリは危険?危険性やデメリット、注意点を解説!

 

皆さんはレシートと聞いて何を思い浮かべますか?

「いらないゴミ」

「返品の際には必要なもの」

「獲得ポイントが記されているもの」

色々思い浮かべられるとは思いますが、あまり良いイメージはないのではないでしょうか?

しかし、最近はそうした良いイメージのないレシートの画像を、「アップする」だけでポイントをゲットできるアプリが存在するのです!

注意点・危険な点も含めて詳しく説明します!

 

 

レシート画像でポイントを貯められる「レシートアプリ」とは?

 

 

まずはレシートアプリについて概要をざっと見ていきましょう。危険性・安全性について心配な方もご安心、以下で説明していきます( ^ω^ )

 

レシート画像をスマホで撮ってポイントゲット!

 

多くのレシートアプリでは基本的に、購入した商品のレシート画像をスマホで撮影し、それをアプリにアップロードすることでポイントがゲットできます。

アプリによっては商品のバーコードを読み取る必要があるものもあります(他人のレシートを漁るのを防ぐため?)。

特定の商品のレシートのみのアプリもあれば、どんな商品でも良いものもあるため、とりあえず日々の買い物でゲットしたレシートを取っておくとポイント獲得できるかもしれませんね!

また、別々のアプリで同じレシート画像を受け付けている場合、ポイントを二重取り・三重取りすることができる場合も!夢が膨らみますね( ^ω^ )

 

レシートアプリの仕組みについて。危険性や安全性はどうなの!?

 

レシートアプリを何か怖いものと想う人もいるでしょう。であるからこそ、ここではレシートアプリの仕組みについて説明していきます。仕組みを知れば危険性・安全性についてもわかってくると思います。

まず最初に、レシートアプリの関係者は大きく分けて3つです。

①利用者(皆さん)   ②レシートアプリ運営者   ③レシート情報購入企業

 

レシートアプリの運営者は、皆さんが送付したレシート情報をレシート情報購入企業に売却しています。

①、すなわち一般ユーザーの利用動機は簡単でポイントをゲットするためですね。

で、ここからが本題。

③、すなわちレシート情報購入企業の動機は何でしょうか?

主にデータ解析のためです。

例えばビールAとおつまみBを同時に購入しているレシートが多く見られる場合、この2つを同時に買う人が多いからこの2つをスーパーの近い場所に置こう、などと考えられます。

最近よく耳にするビッグデータというやつですね。企業としてはこういったデータが欲しいわけです。

そして②のアプリ運営者の動機は③の動機がわかれば簡単。レシート情報が欲しい企業にデータを売却してお金を得るということですね。

ここで心配になる人がいると思います。

「え?私の日々のレシートデータがどこぞの誰かにジロジロ見られているの?」と。

しかしそこはご安心ください。レシートを見ていただければわかりますが、まず購入者の氏名は記されていません。よってレシートから個人が特定されることは基本的にないです。

また、データ収集企業も基本的には購入者の「傾向」が知りたいだけなので、大量のデータを集めて傾向を見るだけです。つまり個人レベルの動向をジロジロ見るということは基本的にないです。

以上より、レシートアプリ全般としては特段の危険性はないといえるでしょう。もちろん個別のアプリで危険なものはあるかも知れませんが、それはどのアプリも同じことですので普段通りに注意しておきましょう。

 

で、結局稼げるのか?

 

レシートアプリで稼げるかどうか、ということに関しては、結論としてはあまり効率よく稼ぐことはできないということになるでしょう。

もちろん全く稼げないということはないのですが、如何せん作業があるため時間効率があまりよくありません。

その意味ではむしろ歩いてポイントを貯める系のポイ活アプリの方が効率的だったりします。歩くだけでポイントを貯められるからですね。

とりあえずオススメはポイントタウンです。毎日のログインボーナスでもポイントが貯まりオススメです!
▼こちらから登録!
ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

 

それ以外の歩いてポイントが貯まるアプリについては以下の記事を参考にしてみてください。

参考歩いてお金を稼ぐアプリランキング!無料・安全なおすすめ2022年

続きを見る

なお、その中でも稼ぐ方法があるとすればそれはやはり複数のレシートでポイントアプリを同時利用するということになります。

レシートポイントアプリには大きく分けて2種類あります。特定商品のみ対象のものか、どんなものでもレシート記録でポイントが貯まるものかです。

この内後者に関しては、複数アプリをインストールしておき、1枚のレシートを(別アプリで)使いまわすことで大量ポイントをゲットできます。

一つのアプリで同じレシートの使い回しはできませんが、別アプリでの使い回しは基本的に可能です。

その複数アプリについては、以降の項目で紹介しています。

 

レシートアプリ全般のQ&A(よくある質問)

 

 

ここでは、レシートでポイント系アプリに関してよく寄せられる質問に関して、Q&A方式でお答えしていきます。参考になさってください( ^ω^ )

 

Q. 同じレシートの使い回しはできるのか?

 

結論としては絶対ダメです。まず、基本的にどのレシートアプリも事前または事後のレシートチェックを行っています。事前チェックの場合単純に承認してもらえません。

事後チェックの場合、レシート送付したその瞬間には一見ポイントを獲得したように見えても、後で取り消されます。

そして何より、そうした行為は会社からしたら迷惑行為以外の何物でもありません。なので退会処分を食らったり、最悪損害賠償請求をされる危険性もあります。

もちろん間違えて同じレシートを送ってしまった程度でどうにかなってしまうことはないと思いますが、意図的に同じレシートを送付するのは絶対にやめておきましょう。

なお、どういった行為が具体的にNGなのかは以下に表にしておきました。参考にしてください。

具体的なNG事例
  • 同じレシートを自分で複数回送付する
  • 同じレシートを家族や友人知人とシェアして使い回す
  • 複数アカウントで同じレシートを使い回す

 

なお、別のアプリで同じレシートを送付する分には全く問題ありません。だって別アプリですから。例えばONEアプリで送付したレシートを、次にCODEアプリで送付するといった行為です。

例えばCASHbとCASHb for 楽天銀行のように関係の近い会社同士だと微妙ですが、上のONEとCODEですと運営も完全に別会社ですので問題なしです。

 

おすすめのレシートでポイントアプリ

 

さて、ここではおすすめのレシートアプリを紹介していきたいと思います。

といっても結構数が多いです。この記事では、実際に筆者が使ってみて「良い!」と感じたものを5つ厳選してみました!

なお、そのほかも含めて「すべての」レシートアプリを見たい方は、以下の記事を参考にしてみてください。

※関連記事:レシートなどでポイントのおすすめアプリ一覧ランキング!

参考レシートなどでポイントのおすすめアプリ一覧ランキング!

続きを見る

 

さて、以下でランキング形式で見ていきます!

 

 

1位 CASHb(キャッシュビー)

画像引用 CASHb(キャッシュビー)

 

CASHb(キャッシュビー)は特定商品のレシートのみがポイント付与の対象となります。しかしその分対象商品レシートは高還元率です!

スタンプ機能なども充実しているため、サブで使っておいて損はないレシートアプリです!

 

また、登録時に招待コードASY45入力で招待ポイントをゲットできます!

CASHb レシートがお小遣いに変わる主婦の味方アプリ

CASHb レシートがお小遣いに変わる主婦の味方アプリ

キャッシュビー株式会社無料posted withアプリーチ

 

また、CASHb(キャッシュビー)について詳しく知りたいという人向けに、評判など含め色々とまとめておきました

詳しくは以下の記事CASHb(キャッシュビー)は貯まらない?仕組みや換金、紹介などをご覧ください。

参考CASHb(キャッシュビー)は貯まらない?仕組みや換金、紹介など

続きを見る

 

2位 Keeep:レシートはもちろん歩いてもポイントが貯まる!

引用 Keeep

 

第1位はKeeepというアプリです。レシートはもちろん、Twitterのスクショ画面などの送信でも稼ぐ事ができます。

こんな感じです

 

また、最近は「今日の散歩」という歩いてポイントが貯まるという機能も追加されるなど勢いに乗っているアプリです。

以下の招待コード

mt6oQuB3qB9

を入力すると20ポイントゲットできます!ぜひお使いください^ ^

KEEEP - 写真を撮ってお金をゲット!レシートの写真も!

KEEEP - 写真を撮ってお金をゲット!レシートの写真も!

株式会社LAETIA無料posted withアプリーチ

 

※2022/06/04現在、iOS(iphone)のみで提供されているようです。android対応は今後に乞うご期待です!

 

また、Keeepについて詳しく知りたいという人向けに、評判など含め色々とまとめておきました

詳しくは以下の記事レシートアプリKeeepでポイ活!招待コード・評判など解説!をご覧ください。

参考KEEEPアプリでポイ活!招待コードやレシート、評判や歩くなど

続きを見る

 

 

3位 ONE(ワン):どんなアプリもポイント化!

画像引用 ONE(ワン)

 

ONE(ワン)は、レシートのある商品であればどんな商品でもポイントをゲットできるというレシートアプリです。

レシートでポイント系アプリは特定のレシートのみポイント獲得可能である場合が多いです。

しかしONE(ワン)は、原則レシートであればなんでもポイントにする事ができます。

ONE(ワン) レシート撮影!お金がもらえる買取アプリ

ONE(ワン) レシート撮影!お金がもらえる買取アプリ

WED, Inc.無料posted withアプリーチ

 

また、ONE(ワン)について詳しく知りたいという人向けに、評判など含め色々とまとめておきました

詳しくは以下の記事ONE(ワン)アプリでレシートでポイント!評判・口コミ・仕組み等をご覧ください。

参考ONE(ワン)アプリでレシートでポイント!評判・口コミ・仕組み等

続きを見る

 

 

4位:itsmon(いつもん):ポイントサイト機能も有しており貯めやすい!

画像引用 itsmon(いつもん)

 

3位はitsmon(いつもん)です。特定の商品のレシート画像を添付するとコインを獲得することができます。

少し前まではスマホアプリもありましたが、現在は閉鎖されブラウザでのみ閲覧可能です。

 

itsmon(いつもん)の強みとしてはポイントサイトの機能も有しているという点でしょう。

一般のレシートアプリは現金化まである程度のポイントが必要になります。そしてレシート画像だけだとポイントが貯まりにくかったりします。

しかしitsmon(いつもん)の場合ポイントサイト機能も有していますでの、例えばクレジットカードの作成などで一気にポイントを貯められます。

 

ポイントサイトとして使いつつ、並行してレシートでポイントを貯めていくのが良いでしょう。

 

 

なお、itsmon(いつもん)には友達紹介制度があります。紹介リンクからの登録で1,000コインゲットできます。

画像引用 itsmon(いつもん)

 

筆者の紹介リンクはhttps://www.itsmon.jp/invite?af=o1g1nqq5です。ぜひお使いください!

 

また、itsmon(いつもん)について詳しく知りたいという人向けに、評判など含め色々とまとめておきました

詳しくは以下の記事itsmon(いつもん)でレシートでポイント!友達紹介・口コミ等をご覧ください。

参考itsmon(いつもん)でレシートでポイント!友達紹介・口コミ等

続きを見る

 

 

 

 

5位 げん玉 レシコレ:ポイントサイトの一機能

画像引用 げん玉

 

げん玉ポイントサイトの一種ですが、その機能の一つとしてレシコレというレシート送信でポイントをゲットできるものがあります。

 

単純にポイントサイトとしても最有力の一角ですので是非利用してみてくださいね( ^ω^ )

 

 

 

参考げん玉の評判や口コミ、安全性や効率的な稼ぎ方などを完全解説!

続きを見る

歩くだけでポイントが貯まる無料のお小遣いアプリ
東証一部上場のGMOグループが運営する、クレジットカード作成やネットショッピングでポイントをゲットできるポイントサイトポイントタウンのスマホアプリには「ポ数計」という「歩数に応じてポイントを付与」する機能があります!


多種多様なサービスでポイントが貯まる!





交換先は30種類以上!







その他にも歩いてポイントが貯まるアプリを知りたい人は以下の記事を!




参考歩いてお金を稼ぐアプリランキング!無料・安全なおすすめ2022年

続きを見る

ビットコインを無料でゲットしたいなら以下の記事を!




参考ビットコイン等仮想通貨を無料配布しているアプリ・サイト一覧

続きを見る






歩数を裏技的に増やしたいならスマホスインガーを使おう!

-レシートで稼ぐ